車関連ニュース

ネットでタイヤを購入してガソリンスタンドで取り付ける【タイヤフッド】

投稿日:2017年9月3日 更新日:

Pocket

インターネットでタイヤの購入を考えた人は少なくはないと思いますが、インターネットでタイヤを安く購入できてもそれを取り付けてくれるところはかなり少ないかと思います。ほとんどの自動車整備ができるお店に行くと持ち込み不可か持ち込み料金として通常より高い交換作業代になるので安くネット購入して意味がありません。

【TIREHOOD】タイヤフッドがおすすめな理由

タイヤ購入から取り付けまでワンストップサービスを可能にしたタイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】 がおすすめです。ネットで購入したタイヤは自分が指定したガソリンスタンドに直送すれば、あとは指定日の指定時間にそこへ行くだけ(自宅or自宅以外も選択可能)。決済方法は銀行振り込みかクレジット決済が用意されているので急な出費の場合もカードが使えるので安心です。

このタイヤフッド の最大のメリットは”パンクあんしん保証”です。このパンクあんしん保証は購入日より6ヶ月間(保証期間中、1回まで適用)ならパンクしたタイヤを無償で交換してもらえるところです。よくあるクギやネジが刺さった普通のパンクから縁石やブロックなどで切れてしまったパンク、交通事故によるパンクまで範囲が広いのが特徴です。もちろん保証されない条件がありますがその条件の一部は次のとおりです。

  • 故意もしくは重大な過失や法令違反によるパンクであることが判明した場合
  • TIREHOOD以外で購入したタイヤの場合
  • 車両保険や事故の相手から賠償される場合
  • タイヤ仕様に示す方法と異なる使用、不適切な保管、限度を超える過酷な使用(レース・ラリー等の過酷な走行、エンジンの過回転、荷物の過積載等)
  • 危険走行による損傷(ドリフト走行、ローリング走行、ゼロヨン走行、違法改造車での走行 等)

詳しくはタイヤフッド の公式サイトよりご覧ください。このように通常の運転で起きたパンクなら購入したタイヤ(または同等品)、工賃、廃タイヤ処理料金まで保証してもらえるので本当に安心です。

また、自分の都合で最短の指定作業日よりも前に交換してほしい場合も作業店にその日までにタイヤが届いており、その日の作業時間の枠が空いていれば作業店へ電話での問い合わせすれば対応可能な場合もあるので融通もきくのがうれしいので本当に利用する価値があるのでタイヤ購入を検討している人は一度利用してみてくください。

Pocket

-車関連ニュース

執筆者:

関連記事

ドライブレコーダーで過失割合が変わることも

交通事故を起こしてしまった場合に1番揉めるのがどちらに過失があるのかになります。実際にその場は少し動揺もしており記憶があいまいだったり、お互いに自分の都合のいいように言ってしまうのが現実です。警察はお …

運転者の範囲を決める注意点

運転者の範囲を限定することで保険料を抑えることができるのは知っていると思います。しかしどこまでが限定された範囲なのか?どれくらいの差額なのか?までは知らない人がほとんどでしょう。実際にはどこまでが範囲 …

自分に合った最適な自動車保険の選び方

誰でも安くて充分な補償が受けられる方がいいでしょう。しかし補償内容が良くなる方が当然保険料も高額になってきます。保険料を安く抑えるためには2つの方法があります。それではその2つの方法から自分に合った自 …

2017年4月より自賠責保険が値下げ

2017年4月より自賠責保険が値下げされることになりました。値下げ幅(改定率)は全車種平均で6.9%の引下げとなりますが一部値上がりする車種もあります。ほとんどの方の場合は自家用乗用車または軽自動車に …

2015年4月以降、軽自動車税増税へ

2015年4月以降、軽自動車税増税となりました。以前は7200円/年でしたが今回の増税で現行の1.5倍の10800円/年になります。現時点では新車登録の車両を限定にしており、現保有車は据え置きの720 …