FAQ

他人の車で事故を起こしてしまった場合

投稿日:2015年4月26日 更新日:

Pocket

友人の車を借りたり、貸すことは無いことはありません。また上司の車を運転を頼まれたり、部下に運転を頼んだりする機会もあるでしょう。例えばそういった時に事故を起こした場合、どちらの自動車保険を使うのでしょうか?自分が頼んだ運転で事故をされた場合はまだ自分の保険を使うことに納得するとは思いますが頼まれた場合や貸した車で事故をされた場合はどうでしょう。

借りた車で事故を起こしてしまった場合

自賠法では、運行供用者(自動車を自分の思いどおりに使用できる状況で、自動車を運行することが自分の利益となる人)つまり車の所有者が被害者に対して責任を負わないといけません。なので貸した側も損害賠償責任があるのですがやはり借りた車で起こした事故である以上、自分で責任を取りたいものです。こんな状況になった場合は他車運転危険補償特約という特約を使うことができます。この他車運転危険補償特約が適用されないよくある条件は次の2つ

・記名被保険者が所有する自動車、および常時使用する車
・他人の承諾を得ずに他人の車を勝手に運転した場合(知らない場合も含む)

他にも適用条件外はありますが一般的なのはこの2つがメインです。
注意点としては記名被保険者はともかく夫婦限定などをかけていて、その子供が他人の車で事故を起こした場合などは適用条件外です。稀なケースではありますが全く可能性が無いわけではありませんので子供には他人の車を運転しないように説明した方がいいでしょう。

貸した車、運転を頼まれた・頼んだ車で事故を起こした(起こされた)場合

自分の車を貸す場合は万が一の事故後に責任の所在がどちらにあるか先にハッキリさせておきましょう。友人や知人との関係が壊れてもいいのなら自由にされても構いませんがそういったことを嫌うなら迷わず貸さない方が最良の方法です。

頼まれた場合も同じです、上司などは言いにくいかもしれませんが万が一事故を起こしてしまってから「知らない」と言われたり、限定条件などで自分の保険を使わないといけなくなったらたまったもんじゃありません。責任の所在を先にはっきりさせておくか断る勇気を持ちましょう。

頼んだ場合はどうでしょう。これは自分の責任で対応してください。それが嫌であるならば他人に車は貸さないことです。いずれのケースにせよ人間関係を壊す原因になりかねないので車の貸し借りはよほどの理由が無い限りしないこと、または自分の責任ですることをオススメします。

Pocket

-FAQ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

自動車保険会社を変更したいんだけど損しないの?

通常自動車保険会社を変更する場合、等級の継承はできますが中途切り替えとなり仮に無事故だったとしても等級は据え置きになり1等級アップすることはありません。現等級が15等級だった場合はもう1年間は15等級 …

中断証明書(車に乗らなくなったら)

車に乗らなくなったら 一時的に車に乗らなくなるという場合に自動車保険を中断する方法があるのは ご存知でしょうか? ・例えばこんなパターン ・仕事、留学で海外渡航することになった ・妊娠中は乗らないけど …

no image

リスク細分型保険

リスク細分型保険とは 今の自動車保険は個人の方ではリスク細分型保険がメインです。 リスク細分型とはリスクの大小より保険料が決まります。 ①年齢条件 ②使用目的 ③免許証の色 ④運転者の範囲 ⑤年間走行 …

ノーカウント事故とは?

何もなかった事になる事故ってあるの? ノーカウント事故は無事故と同じ扱いになります。他に1年の間に事故が無ければ通常通り等級は1つ上がります。各社やや違いはありますがメインになるノーカウント事故は同じ …

no image

飛び石で窓ガラス割れちゃった。これどの保険が使えるの?

自分の車への補償ですから車両保険で直すことができます。 車両保険には「一般条件」と「限定条件」があり、一般条件は自損事故でも(無免許運転や飲酒運転以外)保険金が支払われますが限定条件である”車対車+限 …