特約

対物超過修理費特約

投稿日:2014年9月25日 更新日:

Pocket

時価額を超える修理に最大50万円補償 対物超過修理費特約

対物事故で相手方の車の時価額を超える修理費が発生した場合
修理費-時価額の差額を補償する特約
 
・最近は車を大事にされて長く乗られているので低年式の車両が増えています。
・支払限度額は各社50万円or自己負担額の低い金額。
・対物超過で支払いする保険金も対物と同じく過失割合に準じます。
・支払いの条件として事故日から6か月以内に修理をする必要があります。
 
ここでのポイントは時価額です。
みなさんのほとんどが時価額の考え方を知らない人が多いと思います。
時価額とは保険会社が設定した金額なのですが一般的にはその時点での中古車市場の
売価と思っていただいて良いでしょう。
 
対物賠償は無制限だから保険会社にすべて任せておけば…
と言うのは大間違いです。
例…自分が他人の車を接触してしまいました。
その車の時価額は20万円ですが修理費は40万円です。
この場合は対物からは20万円しか支払われません
残りの20万円は自己負担で支払うことになります。
(過失割合は計算にいれていません)
 
こういったケースが多いの対物超過修理費特約が付いていれば
年間約1200円、月々約100円程度の負担でカバーできるので
セットしておいた方がもしもの時は困らないでしょう。
Pocket

-特約

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

車両新価特約

新車のうちなら入って安心 車両新価特約 車両保険に付帯することができる特約です。 車両新価特約を付帯できるのでは、損保会社により異なりますが 車の保険始期の月が、初度登録年月から11か月以内、または2 …

弁護士費用特約

もらい事故でも安心 弁護士費用特約 ご契約頂いているお車の事故で相手方に法律上の損害賠償請求をするために 弁護士費用等がかかった時に1事故について補償を受けられる方 1名あたり300万円を限度に補償。 …

車両搬送時の諸費用補償特約

自走できない事故や故障には車両搬送時の諸費用補償特約 各損保会社で商品名は違いますが(おくるま搬送時…、運搬・搬送時 代車提供特約+事故・故障付随費用特約…運搬時レンタカー費用特約…等) 事故・故障に …

レンタカー費用特約

レンタカー費用特約ってホントに必要? 車両搬送時の諸費用補償特約(おくるま搬送時選べるアシスト、ロードアシスタンス代車費用特約、代車提供特約など)では走行不能、道路運送車両法上の不備がある場合は代車や …

車両無過失特約

無実が証明できるときなら車両無過失特約 相手が確認できる場合で自分に過失が無い時で車両保険を使う場合に 等級ダウン無しで取り扱われる商品です。 多くは無いとは思いますが相手が無保険だったり支払能力が無 …