車関連ニュース

神戸市 自転車保険義務化へ…

投稿日:2014年10月18日 更新日:

Pocket

3a7166b5eba928ee7e268e9bde61bcd0_s

自転車保険の必要性

自転車と歩行者の事故が増加している現状を受け、兵庫県が自転車保険の加入を義務づける条例案を提出する方針であることが17日、分かりました。

自転車事故の加害者側に高額の賠償を命じる判決も相次いでおり、自転車販売店や学校と連携し、加入を促す。罰則は設けないが、条例が制定されれば全国初となる。(神戸新聞より抜粋)

この場合も【個人賠償責任補償特約】が補償適応になるので自分が加入する損保会社に特約があるなら是非加入しておいた方が良いですね!

個人賠償責任補償特約の補償範囲

ただし、個人賠償責任補償特約では相手のケガは対象になりますが自分のケガは補償されません。自動車保険の特約では三井住友海上が自分のケガへの補償も入っている商品を用意しています。

もうひとつ個人賠償責任補償特約のメリットを挙げますと通常の自転車保険は契約者が対象ですが、自動車保険の個人賠償責任補償特約の場合は被保険者と同居の親族と別居の未婚の子までカバーできるところです。しかも年間1500円程度で付帯できます。(一般的な自転車保険は年間約5000〜10000円)

Pocket

-車関連ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

絶対見ておくべき!人身傷害保険のオプション特約で見落としがちな補償

ほぼ全員に近い保険加入者が入っている人身傷害保険ですが意外と見落としがちな補償部分があります。その部分と言うのは人身傷害車外事故特約(※搭乗中のみ補償特約、契約車搭乗中のみ)と傷害一時金になります。 …

ドライブレコーダーで過失割合が変わることも

交通事故を起こしてしまった場合に1番揉めるのがどちらに過失があるのかになります。実際にその場は少し動揺もしており記憶があいまいだったり、お互いに自分の都合のいいように言ってしまうのが現実です。警察はお …

自分に合った最適な自動車保険の選び方

誰でも安くて充分な補償が受けられる方がいいでしょう。しかし補償内容が良くなる方が当然保険料も高額になってきます。保険料を安く抑えるためには2つの方法があります。それではその2つの方法から自分に合った自 …

夏休みのおでかけにタイヤのメンテナンスを!

みなさん、夏休みや盆休みには帰省や旅行などに出掛けると思います。注意してほしいのはその帰省や旅行などで高速道路などを走ると思いますが高速道路でのJAFやロードサービスの出動回数が最も多いのがタイヤのパ …

子どもの「監督義務」

車関連ニュースのカテゴリとは少々異なりますが、この事案も、もし損害賠償金を支払わなければならなくなったとしたら自動車保険の特約にあたる個人賠償責任補償特約でカバーできるという説明をしておきたかったため …