車関連ニュース

燃費を良くする方法

投稿日:2014年10月18日 更新日:

Pocket

22445111f083616bcbe5467a33d57b48_s

燃費を良くする9つの方法

ガソリン代がここまで高騰すると当然燃費が気になりますよね。
世間でよく言われている豆知識的な情報を挙げて見ます。

  1. タイヤの空気圧を1割上げる
  2. 車の中の不必要な物をおろす推奨オイルを入れる
  3. 発進時のアクセルは緩やかに
  4. 転がり抵抗の少ないエコタイヤ装着
  5. 減速時はエンジンブレーキを多用
  6. 点火プラグを効率の良い物に交換
  7. 古くなったATF(オートマオイル)を交換
  8. 目詰まりしたエアフィルターを新しい物に交換
  9. 信号待ち時にはエンジンを切ってアイドリングOFFにする

このようなことが書いてあるところもありますが、エンジンの入り切りはエンジンを始動させる部品(セルモーター等)に負担がかかるので故障の原因になりかねませんし燃費のために修理費を出しては意味がありませんのでオススメできません。

アイドリングストップが搭載された車は再始動時にセルモーターなどに負担がかからないようなシステムになっているので安心してください。

適正なメンテナンスと急発進、急加速、急制動はしない安全運転を心掛ける事が1番の省燃費だと言う事とともに事故を自分からおこさないことだと思います。

Pocket

-車関連ニュース

執筆者:

関連記事

ドライブレコーダーで過失割合が変わることも

交通事故を起こしてしまった場合に1番揉めるのがどちらに過失があるのかになります。実際にその場は少し動揺もしており記憶があいまいだったり、お互いに自分の都合のいいように言ってしまうのが現実です。警察はお …

子どもの「監督義務」

車関連ニュースのカテゴリとは少々異なりますが、この事案も、もし損害賠償金を支払わなければならなくなったとしたら自動車保険の特約にあたる個人賠償責任補償特約でカバーできるという説明をしておきたかったため …

絶対見ておくべき!人身傷害保険のオプション特約で見落としがちな補償

ほぼ全員に近い保険加入者が入っている人身傷害保険ですが意外と見落としがちな補償部分があります。その部分と言うのは人身傷害車外事故特約(※搭乗中のみ補償特約、契約車搭乗中のみ)と傷害一時金になります。 …

ノーカウント事故とは?

何もなかった事になる事故ってあるの? ノーカウント事故は無事故と同じ扱いになります。他に1年の間に事故が無ければ通常通り等級は1つ上がります。各社やや違いはありますがメインになるノーカウント事故は同じ …

ネットでタイヤを購入してガソリンスタンドで取り付ける【タイヤフッド】

インターネットでタイヤの購入を考えた人は少なくはないと思いますが、インターネットでタイヤを安く購入できてもそれを取り付けてくれるところはかなり少ないかと思います。ほとんどの自動車整備ができるお店に行く …