FAQ

運転者を限定して保険料を安くしよう

投稿日:2015年7月19日 更新日:

Pocket

18145b8249d4f4a63b895ba91122be24_s保険料を安く抑えるにはいくつかの方法があります。 1つは補償内容を削る方法、もう1つは条件を限定することです。補償内容を削ってしまうと本当は必要なのに保険料が安くなると言う理由だけで、もし事故を起こしてしまうと取り返しのつかないことになる可能性があります。

運転者を細かく限定すると保険料は安くなる

しかし条件を限定することは補償内容を削ることがなく、自分の運転条件にあわせるだけで保険料が抑えられるのでとてもお得になります。例えば自分の契約車の運転者を限定すると安くなりますがその運転者の条件は3つです。

・契約者限定(保険会社により無い場合も)
・本人夫婦限定
・家族限定

 

運転者を限定したことで最低でも家族以外は契約車を運転して事故を起こしても保険金は支払われません。なので同じ限定条件である年齢条件は家族限定の場合は家族の中でもっとも年齢の若い人に設定します。本人・夫婦限定の場合は夫婦のどちらかで年齢の若い人に設定します。ほとんどの人が自分の家の車を他人に運転させることは無いと思うので無駄な保険料を払わないためにも運転者を限定することが保険料を安く抑えるためのコツです。

家族の範囲とは
・記名被保険者
・記名被保険者の配偶者
・記名被保険者または配偶者の同居の親族 (6親等以内の血族または3親等以内の姻族)
・記名被保険者または配偶者の別居の未婚の子 (離婚歴がある場合は除外)
Pocket

-FAQ

執筆者:

関連記事

自動車保険って分割払いってできるの?

支払方法でお得になる場合もある 自動車保険の支払い方法は年払いと月払いがあります。一括で払う年払いだと通常の保険料、月払いだと数%高い保険料を払う事になります。 支払方法は銀行口座からの引き落としが基 …

セカンドカー割引は1台目と違う損保会社でも適用される⁈

セカンドカー割引とはすでに加入している1台目の自動車保険に、新たに増えた2台目の自動車が適用される割引サービスです。損保会社にとっては複数所有新規割引と呼ばれているところもあります。ただし、2台目であ …

業務使用って従業員は家族扱いになるってホント?

  自動車保険で使用目的を選ぶときに、 ●日常・レジャー使用 ●通勤・通学使用 ●業務使用 がありますが業務使用では”家族”と考えられる範囲に違いがあります。 業務使用では従業員も家族の一員 …

自損事故(単独事故)の治療費はどの保険?

居眠り運転や運転ミスで起こしてしまった自損事故…こんな場合どこから保険が支払われるんでしょう。車対車なら過失割合により相手の対人賠償保険、車の破損には対物賠償保険から支払われるのですが自損事故の場合は …

ノーカウント事故とは?

何もなかった事になる事故ってあるの? ノーカウント事故は無事故と同じ扱いになります。他に1年の間に事故が無ければ通常通り等級は1つ上がります。各社やや違いはありますがメインになるノーカウント事故は同じ …