自動車保険 見直し隊 見直し.com

イーデザイン損保

 

Pocket

 

女性に優しい自動車保険を探すなら
イーデザイン損保で見積もりをしてみよう!

東京海上グループでおなじみの損保会社ですが、みなさんご存じの通り国内大手の代理店型東京海上日動と同じ系列なので安心感があり【事故対応品質】を売りにしており、保険料が安いのに、事故対応がスムーズで契約もスピーディと言う高い評価で国内ダイレクト型の中でも顧客満足度は特に高く加入率も高いです!

外資系ダイレクト損保と国内系ダイレクト損保で比較すると保険料は若干高いのですが、国内代理店損保>国内系ダイレクト損保なので保険料は一般的には安く抑える事ができます。外資系のダイレクト損保が不安なので国内のダイレクト損保の方が安心だとお考えの方にはオススメです。

☆良いクチコミ

・事故連絡をした後担当者より連絡が有りました。その後途中経過相手側との交渉内容などきめ細かく報告が有りとっても安心しました。示談合意に関してもメール並びに担当者から連絡が有りまして今まで<経験したことが無いほどのアフターケアーに感謝いたします。

・何の連絡でも2~3営業日以内には連絡頂けるので、とてもスムーズに修理対応できました。

・貴社からの要件が特にないときも「何かお困りの点はありませんか?」と連絡がきました。これはいわゆる『期待を上回るサービス』であり嬉しく思いました。また携帯の留守電に録音してもらったので、仕事にも差支えずありがたかったです。

☆悪いクチコミ

・こちらが、連絡をしないとアクションを起こさない点に非常に不満を持っている。最終的には、事故処理をしてもらえるのかと不安になります。

・世間で大きな損保会社または、ダイレクト損保で良い保険内容を揃えていても担当する担当者しだいと言われるが、まさにその通りの結果となった。

・ご担当の方が、自分の言いたいことを言うだけ言って電話を切る、もしくは切ろうとする方でした。「何か気になっていることはありますか?」くらい言ってから会話を終わらせてほしいと思ったことが何回かありました。契約内容など専門的な話を早口で伝えられて「で、結局どうなるの?私は何をすればいいの?何が起こるの?」といった疑問が解消されないこともありました。

-イーデザイン損保の自動車任意保険の特徴-

”お客さまのニーズに合わせて、自由にデザイン”がキャッチコピーなので基本補償は対人賠償(無制限)と対物賠償ですが対物は補償金額を設定できますが事故や故障で電車を止めてしまった場合、総額で2億円を超える賠償損害の認定例があり無制限以外では補うことは不可能なので無制限をオススメします。

特徴としては女性のお顔手術費用特約があり顔、頭、首にケガをして、治療のために手術をした場合に、保険金が支払われます。また、育英費用特約という特約もあります。扶養者が死亡、もしくは重度の後遺障害を負った場合に、お子さまの育英費用として保険金を支払われます。この2つが大きな特徴ですね!

弁護士費用等補償保険
自分に責任が全くない「もらい事故」などで、保険会社が自分に代わって相手方と交渉をすることができないのでその時に弁護士費用を支払ってもらえます。

他車運転危険補償保険
「借りたお車」の運転中の事故で、自分が賠償責任を負う場合などに、「借りたお車」の保険より優先して自分の保険から保険金を支払う事が出来ます。

自損事故傷害保険
自損事故などにより、運転者または同乗者が死傷され自賠責保険などの保険金が支払われない場合に、保険金が支払われます。人身傷害保険と同じようなものですが補償範囲も狭く、保険金額も低いものとなっています。

無保険車事故傷害保険
自動車事故で死亡、後遺障害を負ったけど相手の車が不明、無保険車で十分な補償を受けられない場合に、保険金を支払われるこの4つが自動付帯になっているのも安心の内容です。

ロードサービス
すべてのご契約にロードサービスが無料で付いており、サービス内容も、無料でのレッカー搬送距離も60km(指定の最寄りの提携修理工場までの場合は距離制限なし)ガス欠時ガソリン配達サービスが契約1年目から利用可能で、しかも
●バッテリーのジャンピング
●カギ開け
●パンク時のスペアタイヤ交換
●各種オイル、冷却水の補充
●各種バルブ、ヒューズの取り替え
●ボルトの増し締め
●サイドブレーキの固着解除
●その他、30分までの応急作業
も付いてきます。

この他にも色んなサービスも付帯しており充分の内容です。割引内容もさらにインターネットから申し込むと「インターネット割引10,000円」が適用され、初めて加入する時だけでなく、次回更新時も「インターネット割引10,000円」が変わらないという点が素晴らしいですね!加入時は是非利用した方がいいサービスです。

インターネット割引に加えて、「早割」や「証券e割」などもあり各500円割引して貰えるのでこちらも利用したいです。損害サービス拠点数が3箇所と少ないのは少々不安ではあるのですがロードサービスの拠点数は約9300拠点ありますし、口コミからも事故対応がスムーズとあるので問題無いでしょう。

関連記事 こちらも合わせて読まれています

Pocket

 - ダイレクト通販型