自動車保険 見直し隊 見直し.com

運転者を限定して保険料を安くしよう

 

Pocket

18145b8249d4f4a63b895ba91122be24_s保険料を安く抑えるにはいくつかの方法があります。 1つは補償内容を削る方法、もう1つは条件を限定することです。補償内容を削ってしまうと本当は必要なのに保険料が安くなると言う理由だけで、もし事故を起こしてしまうと取り返しのつかないことになる可能性があります。

運転者を細かく限定すると保険料は安くなる

しかし条件を限定することは補償内容を削ることがなく、自分の運転条件にあわせるだけで保険料が抑えられるのでとてもお得になります。例えば自分の契約車の運転者を限定すると安くなりますがその運転者の条件は3つです。

・契約者限定(保険会社により無い場合も)
・本人夫婦限定
・家族限定

 

運転者を限定したことで最低でも家族以外は契約車を運転して事故を起こしても保険金は支払われません。なので同じ限定条件である年齢条件は家族限定の場合は家族の中でもっとも年齢の若い人に設定します。本人・夫婦限定の場合は夫婦のどちらかで年齢の若い人に設定します。ほとんどの人が自分の家の車を他人に運転させることは無いと思うので無駄な保険料を払わないためにも運転者を限定することが保険料を安く抑えるためのコツです。

家族の範囲とは
・記名被保険者
・記名被保険者の配偶者
・記名被保険者または配偶者の同居の親族 (6親等以内の血族または3親等以内の姻族)
・記名被保険者または配偶者の別居の未婚の子 (離婚歴がある場合は除外)
Pocket

 - FAQ