FAQ

自動車保険の基礎

投稿日:2015年2月4日 更新日:

Pocket

事故を起こした時のリスク

みなさんは自動車を運転して事故を起こしてしまった時に
どんなリスクが考えられますか?
どんな事故でどんな保険で対応していくのか考えてみましょう!
まずほとんどの人が重視しているのは自分が事故を起こしてしまった時の
相手(被害者)への補償でしょう。
相手の身体への補償…対人賠償責任保険
相手の物への補償…対物賠償責任保険対物超過費用特約

次に自分への補償ですね。
自分の身体への補償…人身傷害保険

自分の物への補償…車両保険

あとは弁護士費用特約や各社商品名は違いますが同じ内容の色々な特約があります。どの特約がどういったケースで使えるのかは、上のリンクページをご覧ください。全国の事故の3分の1はもらい事故です。どのような事故がどこで起きるかわからないので任意自動車保険は必要なのです。

Pocket

-FAQ

執筆者:

関連記事

中断証明書(車に乗らなくなったら)

車に乗らなくなったら 一時的に車に乗らなくなるという場合に自動車保険を中断する方法があるのは ご存知でしょうか? ・例えばこんなパターン ・仕事、留学で海外渡航することになった ・妊娠中は乗らないけど …

自動車保険って分割払いってできるの?

支払方法でお得になる場合もある 自動車保険の支払い方法は年払いと月払いがあります。一括で払う年払いだと通常の保険料、月払いだと数%高い保険料を払う事になります。 支払方法は銀行口座からの引き落としが基 …

自損事故(単独事故)の治療費はどの保険?

居眠り運転や運転ミスで起こしてしまった自損事故…こんな場合どこから保険が支払われるんでしょう。車対車なら過失割合により相手の対人賠償保険、車の破損には対物賠償保険から支払われるのですが自損事故の場合は …

no image

リスク細分型保険

リスク細分型保険とは 今の自動車保険は個人の方ではリスク細分型保険がメインです。 リスク細分型とはリスクの大小より保険料が決まります。 ①年齢条件 ②使用目的 ③免許証の色 ④運転者の範囲 ⑤年間走行 …

運転者を限定して保険料を安くしよう

保険料を安く抑えるにはいくつかの方法があります。 1つは補償内容を削る方法、もう1つは条件を限定することです。補償内容を削ってしまうと本当は必要なのに保険料が安くなると言う理由だけで、もし事故を起こし …